信学会トップ >

のびのび教室の紹介

t-nobinobi ph_senka01

信学会ゼミナール のびのび教室の紹介

特色と活動内容

幼児・児童の特性を研究した教材を使用。 一人ひとりに応じたきめ細かい指導により、 知らず 知らずのうちに考える力・学習習慣が身につきます。

幼児コース(年中~年長) 授業時間…週2回30分

p_nobinobi-text1
信学会オリジナルテキスト使用!
「もじ」「かず」を中心に“基本的な学習習慣”が身につくオリジナルテキスト。 多数の幼稚園・保育園を運営している信学会ならではの無理なく子どもたちの「学ぶ意欲」「考える力」を向上させる内容になっています。
考える力を身につける
幼児期には、学習に対する興味や関心が日に日に高まっていきます。 お子さまの大切な成長の芽を育み、将来のための土台づくりを行います。
基本的な学習習慣
鉛筆を正しく持ち、適切な筆圧で書けるように指導します。 また、正しい姿勢で、読んだり書いたりできるようにします。
文字・数に興味を
小学校入学前の文字と数についての正しい理解はとても大切なことです。 子どもの発達段階に応じた教材を使用した”ぬる・おる・きる・はる・かく”の作業により、 もじ・かずに自然に興味を持つようになります。

児童コース (小学1年~6年生) 授業時間…週2回50分

p_nobinobi-text2
自分のペースで着実にステップアップ!
「のびのびじゃんぷ」というテキストを使用。自分のペースで自信を積み重ねながら、着実なステップアップができます。 国語…新しく習う漢字を基に言葉の世界を段階を追って広げます。 また、年齢にあった読み物教材を通じて、文にもなじみ、心情を育むために、特別授業では「読み聞かせ」も行います。 算数…「数と計算」「量と測定」「図形」「数量関係」の各領域を順序よく、ていねいに学習します。
個別指導で基礎学力を養成
基礎基本の学力を定着させることが最大の目標です。 一人ひとり理解度に応じて無理なく着実に学力をアップすることができます。
自ら考え、自ら学ぶ力を育てる
小学校時代に、自分の頭で考え、自分の力で解決していく積極的な自学自習の習慣を身につけることは、 学生時代だけではなく生涯にわたっての大きな財産となります。
学習習慣を身につける
毎日、コツコツと継続的に学習する習慣が身につけば自然と学力は上がります。 そのために、適切な内容の教材を適切な量で子どもたちに提供し、教室での学習と自宅学習を効果的に組み合わせて、 児童のやる気を高めますので、飽きずに楽しく学習することができます。
礼節・けじめ・集中力を培う
学力と礼節・けじめ・集中力は相関関係にあります。 けじめや集中力のない子どもの学力は伸びません。 私たちの教室では、十分に研修を積んだ、子ども好きのやさしい先生が、 一人ひとり親身にキメ細かく学習指導するとともに、あいさつや学習態度などのしつけにも気を配っています。

TOP